kuri 世界を旅する女子

大学4年間で19ヶ国!バックパッカー、ボランティア、インターンから留学まで

ドバイで乗り継ぎが10時間あったので、空港から出て観光してみた

f:id:kurikuri421:20180815231405p:image

こんにちは!

皆さんは、海外に行く時に乗り継ぎがあった場合、どのように過ごしますか?

今回は、卒業旅行のヨーロッパへ行く時に、ドバイで乗り継ぎが10時間あったので、市内観光へ出かけたお話をしたいと思います。

 

 

エミレーツでスペインへ!

卒業旅行で友人とヨーロッパを回る事にした私。

格安航空で検索していましたが、エミレーツが他と変わらない値段だったので、うきうきしながら飛行機を予約しました。

とそこで、気付いちゃいました、乗り換えがドバイなんです。あのドバイ。これは是非観光したいと、乗り継ぎ時間をMAXまで伸ばしてみました。

 

乗り継ぎがドバイだったので時間を増やした

そう、10時間あったのではありません。10時間作ったのです。せっかくですから。

ではどのように乗り継ぎを増やしたか?

やり方は簡単です。

f:id:kurikuri421:20180815214113j:image

私はいつも飛行機の比較・検索にはSkyscannerを利用しています。

たとえば東京→バルセロナで検索すると、上のように出てくるので、クリックします。

すると…

f:id:kurikuri421:20180815214314j:image

このように、何時間の待ちがあるかが一目で分かります。

写真では分かりやすくするために往復検索しています。このように、待ち時間が長い便、短い便と様々あるので、自分の都合のいい時間帯のもの、都合のいい長さのものを選びます。

 

kurikuri421.hatenablog.com

 

ビザ無しで空港から出られるのか?

これでドバイまで観光できる♩とうきうきしていましたが、何も調べないで行ったので、着いてから「ビザ無しで出られるのか?」という疑問が。

 

とりあえず朝4時でまだ外も暗かったので、空港内のカフェで作成会議。

ネットで調べると、どうやら出れる模様。

電車も動いていなかったので、時間を潰して、出口を探します。

 

乗り継ぎの待ち場まで来てしまっていたので、迷子になりながら、人に聞きながらなんとか入国審査の所まで行くと、長蛇の列。

その後大きな荷物も預けて、無事外に出た時にはすっかり日が高く上がっていました。

 

市内観光の手段と1日

荷物を預けられた所から電車が無さそうだったので、さっき調べた「ジュメイラ・モスク」までタクシーを使って移動しました。

ちなみにタクシーの人に発音が伝わらず、グーグルマップの英語の名前を書き写して見せました。

f:id:kurikuri421:20180815231431j:imagef:id:kurikuri421:20180815221104j:image

モスクはあいにく閉館日だったので、5分も経たないうちに、近くの海へ歩いて移動

f:id:kurikuri421:20180815221438j:imagef:id:kurikuri421:20180815231508j:image

ショッピングモールの敷地にあり、とても透き通っていて、綺麗な海でした。

私は完全にヨーロッパの防寒の服だったのですが、ブーツを脱ぎ捨て足だけ入りました。

f:id:kurikuri421:20180815222430j:image

右上のドバイ国際空港から出発して、現在赤いマークの所です。すぐ近くの♡がさっきのモスクです。

ここから下の♡へ徒歩30分程だったので、観光を兼ねて歩いて向かったのですが、暑すぎてギブアップ。結局タクシーを使いました

f:id:kurikuri421:20180815223243j:image

そして少し時間が余ったので、かの有名な「ザ・パーム・ジュメイラ」へ行ってみることに。

ちょっと遠かったため、電車で移動することに。

f:id:kurikuri421:20180815224203p:image

こちらが駅です。暑い国なので、駅は入り口からホームまで完全冷房。

コンビニの入り口と同じでガラス扉が開閉するので、しっかり密閉されています。

 

行けなかったザ・パーム・ジュメイラ

f:id:kurikuri421:20180815224449j:image

これが、かの有名な「ザ・パーム・ジュメイラ」です。テレビで見たことがありました。

実は、この入り口までは行ったのですが、ちょっと時間が微妙だったので、大事を取って引き返すことになりました。

残念無念。

まあ、ここまで自力で来たのも楽しかったですし、良い思い出です。

 

帰りは空港のターミナルまで電車で一本。20分強乗って行きました。

結局ターミナルが違く、ターミナル間の無料シャトルで移動して荷物を無事受け取り、なんとか次の飛行機に乗ることができました。

 

まとめ 

若干朝の動きでタイムロスがあり、ザ・パーム・ジュメイラへ行く事ができませんでしたが、とても楽しい乗り継ぎになりました!

もし皆さんの旅路で乗り継ぎがあり、そこが魅力的な国だったら、是非観光してみてください。とってもおトクです♩

そしてその場合は、ビザなどきちんと調べて行くことをお勧めします…

 

ちなみに

ドバイの市内観光ではグーグルマップが大活躍でした。オフラインでも使えるので、是非使ってみてください。

kurikuri421.hatenablog.com